買いたい(買主=不動産の購入)

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

「不動産を購入したい」とお考えの方へ
私たちは宅地建物取引業を免許を取得して事業として取り組んでおります。
この場合、私たちが直接売主(又は買主)になる場合と所有者から依頼されて仲介業務てお世話させて頂く場合があります。
当社が売主(又は買主)になる場合は仲介手数料は必要ありません。
仲介業務
仲介とは国語辞典によると「直接話し合うことの困難な両者の間に入って話をまとめること」とあります。
仲介業務とは不動産を購入されたい方と売りたい方の間に介在し安全かつ確実に取引遂行する事になります。
私達はご購入される不動産の内容を法務局や行政機関、上下水道、ガス、電気の設備状況は勿論、法律の規制などを調査し書面化しご説明します。
また、金銭の額や支払時期や権利関係について、取引がスムーズに行われるように取り決め、書面化し、調整させて頂きます。
不動産の取引には予期せぬ出来事も起こります。
そのような場合は適正な解決方法を提案し調整させて頂きます。
仲介手数料
購入額(消費税抜き)400万円以上の物件なら3%+6万円✕消費税で計算出来ます。
・200万円以下は5%・200万円~400万円以下は4%になります→400万円だと差額が6万円になります。
例:購入物件が3000万円(税抜)であれば100万8千円が必要となります。
(3000万円✕3%+6万円)✕1.05%

☆[住宅購入]を目的とされる場合は
ご相談から入居までの不動産購入の流れ

① ご相談↓
② ご案内↓
③ 買い付け証明↓
④ 交渉↓
⑤ 契約↓
⑥ 住宅ローンの申し込み↓
⑦ 金消契約↓
⑧ 取引↓
⑨ 引越し↓

① ご相談

☆[住宅購入]を目的とされる場合は*いくら位の家が買えるのか? 不動産購入にはどんなお金がかかるのか? を説明します。

(1)[お客様相談カード]に沿って質問をさせて頂きます。
*資金計画書作成の為に[個人情報]をお聞きする事になります。
*お聞きした情報から可能な[購入物件金額]を計算します。
*希望地域で条件にあう物件を[ご紹介]します。

(2)ある程度条件に合う物件があれば、購入に掛かる費用を算出し「資金計画書」を提出します。
*具体的に購入時に必要な費用を可能な限り推測してご提案します(実際に係る諸費用は断定できません)
*借入れに不安がある方は事前に金融機関との交渉も致します。
*自己資金についてのご相談にものります。

 ② ご案内

☆本格的な[家探し]はここからです。
(1)物件資料から興味のある物件を選ぶ(複数可)
(2)内覧希望は所有者や代理人に連絡を取り[現地確認]の手配をします。
*居住中の物件は事前に売主様との日程調整が必要となります。
*空室の場合は[鍵]の手配が必要になります。

(3)[現物] を確認して頂く為、現地に同行致します。

(4)私たちは専門家としてお客様の質問や確認事項に応えます。
*私達は重要事項の説明義務(不告知の禁止)を負います。

(5)他社のチラシやインターネット掲載の物件も取り扱えます。

③ 買い付け証明

不動産の現物はひとつしかありません。売主への交渉権は早い者勝ちです。
購入したい物件があれば優先順位を確保する必要があります。
[買いたいと思ったら直ぐ]に動かなくてはいけない事をご了承願います。
価格交渉や契約日、引渡し条件やローンの内容等、売主と交渉が必要になります。
[この物件を買いたい]と思ったら不動産購入申込書のご記入と署名捺印を頂きます。
*ご来店の時は[認印]をご持参下さい。

 ④ 交渉

仲介とは [ 直接話し合うことの困難な両者の間に入って話をまとめる事 ] です。
お客様は数千万単位の取引をされることになります。
取引額が大きい分、さまざまなリスクがあります。
また、売主と買主は[お金]で互いに利害関係を持つことになります。
そのような場合、[代理人] としての仕事を私達はしています。
お客様の依頼を受けて相手側に条件を交渉します。
契約において一番大切なことは[安全]です。
契約後は[契約書]の内容に従って[互いが約束を守る]為に私達は注力します。
相手側が約束を守らない場合は徹底的に戦います。
その分、こちらもお客様には約束の遂行をお願いします。
不動産取引において大きなトラブルは稀なのですがそれもプロが[眼を光らせている]からなのです。
お客様は報酬[仲介手数料]を支払い、仲介業者を代理人として雇っているのです。

⑤ 契約

☆買い付け証明受理後、一週間程度を目安に行います。
☆取引主任者により重要事項説明書を交付、説明致します。
☆契約書に記名押印頂きます。

【ご用意頂くもの】

●手付金(購入金額の1割程度)
●認印(契約書に押印しますので実印等それなりのものが妥当です)
●仲介手数料半金

⑥ 住宅ローンの申し込み
☆契約と同日にする事が多いです。

【ご用意頂くもの】

●住民票
●印鑑証明
●源泉徴収票
●所得証明(直近3年分)
●健康保険証
●運転免許証
●実印

 ⑦ 金消契約

☆取引日が決定したら金銭消費貸借契約を事前(通常3日~10日)に行います。
☆印鑑証明や住民票の有効期限(3ヶ月)が切れない範囲で行います。
☆住宅ローンが承認されている金融機関で行います。

【ご用意頂くもの】
●通帳
●銀行印
●実印
●住民票
●印鑑証明
●運転免許証(本人確認の為)

【ご確認下さい】
●金利・毎月の支払額・ボーナス払いの有無・返済回数・返済日等
●市場金利に変更のあった場合の返済条件(返済金額や回数等)
・取引日が決まれば「引渡し」の手配をして頂きます。

⑧ 取引

☆購入物件の残代金を支払います。
☆司法書士立会いの上、登記に必要な書類を全て売主から受け取ります。
☆物件の鍵を頂きます。(同日に行わない場合は念書を差し入れる)
☆諸費用の支払はこの日に同時に行います。

【ご用意頂くもの】

●通帳(必要な費用の支払いが可能なもの)
●銀行印
●運転免許証(本人確認の為=高額の為振込みに必要)

【念の為お持ち頂くと安心です】

●契約書・重要事項説明書等(契約フォルダーごとお持ち下さい)
●実印(押印漏れ等があった場合)
●住民票・印鑑証明の予備

 ⑨ 引越し

☆ガス、水道、電気等の手配も事前に必要です。
☆登記後3~6ヶ月で府税事務所から不動産取得税申告の「お伺い書」が来ますので提出が必要になります。
☆ローン控除等、確定申告が必要な場合は、毎年2月頃税務署の相談会で手続きをして下さい。

センチュリー21加盟店
株式会社メイクス
代表取締役 野川正克
611-0021 京都府宇治市宇治半白123番地
ユニ宇治小倉マンション 1階
フリーダイヤル 0120-764-700
代表電話 0774-24-3400

contents menu

カテゴリー

リンク集

Copyright(c) 2013 センチュリー21メイクス 365日年中無休 不動産   All Rights Reserved.