Q不動産の物件見学のチェックポイントは?

2015-07-05
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

A不動産の物件の見学の際のチェックポイントは下記のご確認を頂ければいかがかと思います。

①周辺環境(外部)

・隣接の建物→日当たりや敷地境界の確認

・近隣の環境→施設(店舗や事務所等)や道路の利用状況(人や車の往来)

・屋根(腐食状況)や外壁(クラックの有無)、基礎(亀裂等)

・共同住宅なら集合ポストやエントランス、避難経路等

②内覧(内部)

・日当たり、通風→お部屋に窓があるか?日当たりや風通しは?

・水廻り→キッチン、トイレ、お風呂は手直しするとお金がかかるので現状のまま利用できるか判断しておいてください。

・雨漏りやカビ等の発生が無いか?窓に結露等はないか?→あれば原因を確認する事が大切

③お尋ね

・学校の状況や買い物、病院等お住まいの方しかわからない事は当社を介しても結構ですので気になる事はご質問ください。

★内覧時は間取りやデザイン、清潔感に目がいきますが自分の意思で変更できない項目や変更する為に必要な費用をご確認いただく事が必要かと思います。

販売資料にある事の説明は重要ですので当社もご説明をさせて頂きますが感覚的な事や好みなどはお客様の方からご意見を頂ければ助かります。

コメントを書く

コメントを書くにはログインが必要です

contents menu

カテゴリー

リンク集

Copyright(c) 2015 センチュリー21メイクス 365日年中無休 不動産   All Rights Reserved.