Q住まいの売却から購入、入居まではどれくらいの期間が必要?

2015-07-05
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

不動産の買換えをご検討だと思いますが、「4ヶ月~6ヶ月」程度は必要かと思います。

ご相談は出来る限り早くから進めて頂き余裕を持って実現して頂く事が賢明だと思います。

まず、売却については一般的には「4ヶ月程度」が目安かと思われます。

販売活動開始~契約迄(3ヶ月)+契約~取引(1ヶ月)=4ヶ月程度を目安としました。

①「媒介契約」を結んで販売活動を実施しますがその媒介期間は「3ヶ月」となっています。

→当社も査定の場合は「3ヶ月で契約可能な金額」を提示するようにしています。

②契約(手付金の授受)~取引(残代金の授受)の期間は「1ヶ月」を目安としています。

→物件の事情(新築未完成物件)や転居先の事情(購入物件)により数か月必要な場合があります。

次に購入ですが私は「4ヶ月程度」が目安だと思います。

物件探~契約迄(3ヶ月)+契約~取引(1ヶ月)=4ヶ月程度を目安としました。

①物件探しは「ヒアリング」→「資金計画」→「物件紹介」→「物件内覧」→「契約交渉」→「契約」となります。

→3ヶ月と言っても実際に物件探しができるのは1週間に1回程度ですから多くても12回しか面談できません。

②契約(手付金の授受)~取引(残代金の授受)の期間は「1ヶ月」を目安としています。

→物件の事情(新築未完成物件)や売主の事情(居住中)により数か月必要な場合があります。

 

購入物件を即決断され、当社が物件を下取るなどすれば所要期間は短縮できますが物件が限定されたり条件(金額等)が厳しくなります。

1年以上前からご相談に来られる方も多くおられます。余裕を持ってご相談ください。

 

 

コメントを書く

コメントを書くにはログインが必要です

contents menu

カテゴリー

リンク集

Copyright(c) 2015 センチュリー21メイクス 365日年中無休 不動産   All Rights Reserved.