売買物件と投資物件の違いってなんですか?

2015-06-11
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

Q 投資ポータルにのっている物件と、普通の物件ポータルサイトに掲載されている物件の違いってなんでしょうか?売買で買ったら、人に貸したりできないのですか?

通常の物件ポータルサイトに掲載されています売買物件は、購入者の方が、お住まいになられることを前提としたものが多く掲載されています。投資ポータルサイトに掲載されている投資物件は、賃借人から毎月の賃料収入が期待できる物件が掲載されています。

ワンルームの分譲マンションや、一棟のマンション、アパート、一戸建て、テナントビルなどポータルサイトによって、多くの物件が掲載されており、収益により資産形成していく「不動産投資」を目的とした物件です。

通常の売買物件のポータルサイトでも、購入後は基本的に所有者の方が居住するのはもちろんのこと、賃貸物件としてその物件を貸し出すことも可能です。
また、投資物件でも、その後の事情で空室になれば、自ら利用することができます。

コメントを書く

コメントを書くにはログインが必要です

contents menu

カテゴリー

リンク集

Copyright(c) 2015 センチュリー21メイクス 365日年中無休 不動産   All Rights Reserved.