最多価格帯とは何ですか?

2015-05-08
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

インターネット広告などで、たまに最多価格帯という言葉を目にするのですが、一番その価格の当たりが多いという認識で良いのでしょうか?
どこか、とてもフワっとしているイメージなので、細かい部分はどのような定義で最多価格帯は決定されているのですか?
マンションを購入しようと考えているので、教えて頂けると助かります!
宜しくお願いします!

複数の物件(新築分譲地や新築のマンションなど)が同時に分譲される場合に販売価格を100万円単位で数えたときに一番数の多い価格帯を最多価格帯といいます。宅地建物の販売広告に出す価格は、1区画または1戸当たりの販売価格を表示する必要があるのですが、販売物件数が10件以上ある場合で、全ての価格を示すことが難しい場合には、最低価格、最高価格及び最多価格帯と、その価格帯の販売件数を示すように規定されています。

例えば「販売戸数68戸/価格(税込)2785万円(1戸)〜4360万円(1戸)/最多価格帯(税込)3200万円台(15戸)」とあれば販売される68戸のうち最低価格物件が2785万円で1戸、最高価格が4360万円で1戸あり、最多価格帯は3200万円台で15戸あるという意味です。

ただ販売件数が10個未満の分譲、新築マンションの場合は、最多価格帯の表示を省略することもできます。

最多価格帯は、あくまでもその販売価格の価格帯の数が多いということであり、販売価格の中心値(順番に並んだ数値のうち、真ん中になる数値)ではないので、最多価格帯の予算が組めるからといって、約半分の物件が検討いただけるとは限らないということをご注意くださいませ。

コメントを書く

コメントを書くにはログインが必要です

contents menu

カテゴリー

リンク集

Copyright(c) 2015 センチュリー21メイクス 365日年中無休 不動産   All Rights Reserved.